アフターの楽しみ方

アフターの楽しみ方

高級キャバクラに行くと接客してくれた女の子から連絡先交換を
お願いされることもしばしばありますよね。
『また指名して欲しいから』という理由があってのものだと分かっていても
さらに仲良くなれるチャンス!と期待してしまうのも仕方のないこと。

だからといってがつがつと仕事終わりに食事へ誘ったり、好意を向ける内容のメッセージを連発してしまうと一気に距離が開いて振り出しどころかマイナスからのスタートになることも。
ここは女の子との信頼関係も適度に築きつつ、警戒心を解いてもらうことから始めましょう。

よく聞く“アフター”というのは簡単に言ってしまえば
“女の子が仕事を終えてから一緒に出かけること”。
食事であったり遊びに行ったり、ルールやスタッフの目が届かない店外で会うわけですから、
よほど気に入ってもらっていたり仲良くしたいと思ってもらっていない限り断られることが多いです。高級キャバクラ店によっては“アフター禁止”の場合もあるので注意してくださいね。


アフターは仕事終わりまで待つ必要がある

アフターの流れ

上手く関係を築けて誘いにOKをもらえた時は、女の子が仕事を終えるまで待つことになります。
くれぐれも自分のセット時間が終わったと同時に一緒に外出というわけではないのでご注意を。

食事が基本ですが、一回目のアフターでホテルに…というのは普通に考えて無理な話。
それならばと家まで送ってあげたくなる気持ちもぐぐっと堪えましょう。
女の子にとって密室や二人きりといった空間はとても不安なもの。
例えこちらにその気がなくても、高級キャバクラでの仕事を終えて疲れている状態に緊張感や警戒心を持たせて
しまうと好感度も下がる一方に。

そこそこ回数を重ねて距離が近付くまでは、女の子を長時間拘束せずに食事を終えたら
家に帰して休ませてあげるのがベストです!
そんなちょっとした気遣いが好感度を一気に上げてくれることもあります◎