基本料金以外でかかるもの

基本料金以外でかかるもの

時間いっぱいまで楽しんで、程よくお酒を飲んで…。
はじめの内はそれで満足いくのですが、女の子と仲良くなるにつれて
もっと話したくなったり時間が欲しくなってしまうもの。
そんな時は追加料金を払うことで楽しい時間を増やせます!

・もっと遊びたい時の延長料
30分単位や60分単位など、設定は高級キャバクラ店によりますが、それに応じた金額を
上乗せすることで時間を延ばせます。
その都度終了の5分~10分前にボーイが延長するか確認しに来てくれるので
勝手に加算されていくことはありません。
手持ちが不安な時は、事前に『このくらいの金額で…』と伝えておくことで
オーバーしないように声を掛けてくれる場合もあります。


何に料金がかかるのか事前に確認しておく

その他の色々な料金

女の子がハウスボトルを飲めない高級キャバクラ店もあるため、女の子と一緒に飲むには
ドリンクを別途注文します。
ソフトドリンク、ノンアルコール、生ビール、グラスワインなど種類はさまざま。
もちろん客側も注文して飲むことが可能です。
種類ごとに金額が違ったり、一律だったりするので念の為確認しておくといいかもしれません。

シャンパン・ワインなどのボトルになると料金もワンランク上に。
安いものでも3,000円以上、よく耳にするピンドンとなると数十万円。
桁を見逃さないように注意しましょう。

遅い時間に女の子と食事に行くアフターと違い、出勤前に誘う同伴も別途料金です。
目安としては2,000円~3,000円程度。
食事の後で仕事があることも考えて、髪や服に匂いのつかないもの、胃もたれがしにくいものを選んであげると喜ばれます◎
『何が良いかわからない!』という時はストレートにリクエストを聞いてあげるのもオススメ。